往復取引と言われるデイトレード

往復取引と言われるデイトレード


往復取引と言われるデイトレード
日本だけではなく今全世界で注目をされているのがFX(外国為替証拠金取引)という取引です。
上手に賢く貴方の大切な資産を運用しましょう。

往復取引と言われるデイトレードについてしっかりと理解をしておきましょう。
取引数が1000の場合、その取引数1000で片道の手数料を計算していきます。
そして1000×5銭で50円という片道の手数料が加わります。
FXで取引を行う場合の手数料は、「取引手数料」と「スプレッド」の2種類存在しているのです。
この2つの手数料を合算されたものが、FXの世界では「実質合計手数料」と呼ばれています。

FXにおける手数料というものが、どれだけ掛かってくるかで、FXの取引が左右されることとなります。
手数料につきましてはFXを始める前に必ず理解をしておかなければいけないことの一つなのです。



往復取引と言われるデイトレードブログ:12 12 18

間もなく臨月を迎える奥さんのお腹は、
「これでもかっ!!」というくらい
大きく突き出しています。

時にはムニムニと、時にはボコッと動く、
パンパンに張ったお腹を撫で回すのが、
最近のおれの楽しみと癒しとなっています。

お腹を撫で回しながら、
奥さんと子どものことについて話をするのもまた、
おれにとっての楽しみであり、癒しなのです。

話すといっても、
「どっちに似てるのか?」とか、
「ここは奥さんに似てるといいな」とか…
そんなたわいない話なんですけどね。

そんな話の中で、
この子どもの遺伝子は50%がおれ、50%が奥さんでできている
という話をしていました。

当たり前といえば当たり前の話なんですが、
おれと奥さんの遺伝子を併せ持つ存在なんだということに
感心していたのでした。

これまた当たり前なんですが、
おれと奥さんは夫婦ですが、赤の他人です。
心のつながりはあっても、遺伝子の交わりというのはありません。

その、おれや奥さんではどう頑張っても持てないものを、
この子どもは持っているんだということに感心しました。

そこから話が広がりまして、
おれの遺伝子を50%引き継いでいるということは、
おれのパパと母の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいるということになります。

それと同じように、
奥さんのパパと母の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいます。

それぞれの親のパパと母の遺伝子も引き継いでいて、
おれと奥さんそれぞれの兄弟姉妹とも血がつながっていて…
と辿っていくと、そこには本当に多くのつながりがあります。

この子どもは、それら全てのつながりを受け継いだ
「つながりの結晶」なんだということに改めて気づき、
それだけで感動と畏敬の念を抱いたのであります。



往復取引と言われるデイトレード

往復取引と言われるデイトレード

★メニュー

往復取引と言われるデイトレード
インターネットやテレビなどの為替の動き
FXに関する情報のみを配信しているサイト
「スプレッド」も重要なポイント
FXのツール機能も多彩
FXも株取引やその他の投資と同等
リアルタイムティックチャート
投資効果に優れたとても魅力的な商品
出来るだけ少ない投資でリスクを抑えたい
時間を掛けたくなかったら「スワップ狙い」


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)FXの予備知識公開